So-net無料ブログ作成
ビール関連・ビール研究 ブログトップ
前の10件 | -

ビールの会のお花見、今年は屋外開催 [ビール関連・ビール研究]

毎度恒例となっているビールの会のお花見の季節がやってきま
した。昨年は天候が悪く屋内開催でしたが、今年は天候に恵まれ
しながわ区民公園での屋外開催ができました。

桜の満開が例年よりも早く、今週の火曜日だったのですが、
何とか本日土曜日まで持ちこたえた感じです。既に散り際で
ギリギリでしたが、風が吹くとちょっとした花吹雪になり、
風流な光景を楽しむことができました。

・公園を走り回る子供達 (奥:My息子 手前:My娘)
DSC07868_s.JPG

今回もお酒が沢山集まりました。僕は例によって10リットル樽で
アメリカンペールエールを持参。MZさんが日本酒、TJさんが
ワインを持ってきて下さいました。何れも美味しいお酒でした。

メンバーの持ち寄りで、いつもながら食べ物が豪華です。手作り
あり、名店の惣菜あり。気の利くMZさんが、公園の近所のピザ屋
さんで注文して下さっており、中座して出来立てのピザを取りに
行って下さいました。屋外で温かいものが食べられるとはありが
たいです。ちなみに、僕は定番の唐揚げ、My奥さんは生春巻きを
作って持って行きました。

・桜の木の下で飲み会。
DSC07892[1].jpg

今回残念ながらMYさんがご実家帰省中とのことで、参加でき
ませんでした。ですが、今回はご家族での参加が多く、子供も
多かったです。中学生x1 ,小学生x1, 幼稚園生x2, 乳児x2 … うーむ、
実に賑やかです。TJさんご夫妻とSHさんご夫妻は、最近ご誕生の
0歳児を連れてのご参加。可愛い赤ちゃんは皆に大人気でした。

回を重ねるごとに家族イベント的な様相を呈してきています。
もはやビールは関係が無くなってきていますが、この会も楽しい
方向に育ってきているようで嬉しい限りです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ビールの会2017年冬編 [ビール関連・ビール研究]

・前回
http://highbusy.blog.so-net.ne.jp/2017-04-09


恒例のビールの会、冬編の開催です。

今回はMRさんのお宅にて開催させていただきました。ちなみに
一昨年の冬の集まりでもMRさんのお宅を会場にさせていただいて
おります。

My息子と僕の2人でお伺いしました。アメリカンペールエールの
入ったビール樽を担いで持って行きました。もちろん、皆さん
日本酒やワインなど、秘蔵のアイテムを今回も沢山のお酒が登場
しております。

・僕持参の樽ビールとTJさん親子
DSC05698[1].jpg

スタメン6人とその家族で、大人8名子供7名の賑やかな会となり
ました。子供達の平均年齢がだんだん上がってきており、大人
から手が離れて勝手に遊んでくれつつあるところがありがたい
です。まあ、皆さんボチボチ第二子も授かりつつもあり、完全
に手放しになるのはまだまだ先の話ですねー。

それにしても、このビールの会は、回を重ねることにファミリー
イベント色がどんどん濃厚になってきているような。。。まあ、
良いことですね。食事は皆で持ち寄りですが、子供達にも問題
無いメニューも多数並び増した。

・子供達の食卓
DSC05694[1].jpg

・一方、大人達の食卓
DSC05695[1].jpg

本日はクリスマス会も兼ねています。MRさんのお宅で立派な
クリスマスツリーを見せてもらいつつ、MZさんによるサンタ
クロースが今年も登場しました。子供達は大喜び。クリスマス
プレゼント交換のイベントがあったり、子供達皆でクリスマス
ケーキのデコレーションを行ったりして、先取りでクリスマス
ムードを皆で味わいました。

・MZさんによるサンタクロース
DSC05688[1].jpg

・プレゼント交換イベント
DSC05704[1].jpg

・最後はクリスマスケーキのデコレーション
DSC05720[1].jpg

今回の会は13時~17時の長時間にも関わらず、あっという間に
終わる印象でした。今回も実に楽しい会となったからですね。
次回はお花見の時期の集まりですね。楽しみにしています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ビターで英国ビアパブ気分 [ビール関連・ビール研究]

今日も食べ物ばかりのエントリーで。

朝食、エッグベネディクト。前回同様、オランディーソースを
My息子が作りました。前回よりも手際が良くなってきたかな。
ポーチドエッグを楽して作る方法を模索中。ネットで見掛けた
ラップに生卵を落として、ラップごとお湯に投入する方法は、
白身がラップにくっついてしまい失敗。油とかを塗っておくと
良いのかな。

DSC02539[1].jpg

昼食、やきそば。これは特筆すべき事項はありませんが、多量に
作る場合、肉野菜は別フライパンで炒めておき、中華鍋で麺を
炒めた後に、肉野菜を併合して作ると良い感じです。将来My娘も
参戦するようになると、かなり大量に作ることになるなぁ。

夕食、パエリアを作りました。本日のデキはやや失敗気味。
塩当たりが多く、ちょっと味濃い目に仕上がりました。また、
海老がややパサパサになってしまいました。フライパンでご飯を
炊く時に火が入り過ぎているのでしょうね。別に後から併合する
ような作り方に変えようかなぁ。

DSC02546[1].jpg

本日はおやつの時間に、昼間から飲みました。。。ビール友達
のペドンギーさんがビールを送って下さいました。ビアスタイル
は「ビター」。伝統的な英国ビターのビアスタイルとして完成度
の高いビールに、ドライホッピングでセンテニアルホップの
アロマを付加した逸品です。モルトの香ばしいフレーバーに
柑橘系のアロマが加わり、実に複雑な味を醸し出していました。

チキン&チップスを作って、これをおつまにみ英国パイント
グラスでじっくりとビールを堪能しました。昼間からイギリス
ビアパブ気分を味わっています。時間がゆっくりと流れる、
日曜日の午後。。。

DSC02543[1].jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年もビールの会お花見は屋内開催 [ビール関連・ビール研究]

本日、毎年恒例のビールの会のお花見の予定でした。ですが、
あいにくの雨天で、屋内開催となりました。昨年に続き、連続
での雨天。大変残念です。今回の屋内開催の会場は我が家。昼の
12時集合でゆるく集まり、13時頃に全員が揃い、飲み会開始と
なりました。お花見は残念でしたが、少しアルコールが回ると、
残念な気分も薄れて盛り上がったわけで。

・今回も賑やかに盛り上がりました。
DSC01613[1].jpg

今回のビールですが、アメリカンゴールデンエールをお出ししま
した。一応ビール勉強会の体で、講釈付きでのお披露目です。
MZ君が日本酒「鳳凰美田(純米吟醸)」を一升瓶の本生酒でお持ち
下さいました。ガツン来る味わいと深い香り、実に美味でした。
MYさんも同じく日本酒を一升瓶でお持ち下さいました。プライ
べートブランドの原酒です。その濃厚な味・香りと、アルコール
度数が、酒飲みのハートを鷲掴みです。
今回もTJさんはワインをお持ち下さいました。「シチリア
ムニール ヴァルディベッラ」イタリアの白ワインです。
フルーティで香りが良く、本日の様々な酒肴に合わせられます。

・MZ君ご提供「鳳凰美田(純米吟醸)」
DSC01620[1].jpg

他にも様々登場し、幅広なジャンルのお酒が揃い踏みでした
他、MZ君の計らいにより、お酒を飲まない人やお子様向けに
ソフトドリンク系も充実しました。

食べ物。皆の持ち寄りにより、焼き鳥、串焼き、お寿司などの
出来合い系が揃います。今回もTJさんの奥様が手料理をお持ち
下さいました。MZ君が今回もキッチンに入りました。お手製の
サラダ、生ソーセージの調理など。MYさんが苺を大箱で持って
きて下さいました。子供達に大好評でした。僕は例によって
お花見メニュー。鶏の唐揚げとポテトフライを作ってお出し
しました。

・生ソーセージをその場で調理。
DSC01627[1].jpg

さて、長年続いているビールの会ですが、年々、参加者メンバー
が増えてきております。…お子様ですね。MRさんは小学生の息子
さん2人を連れていらっしゃいました。MYさんも息子さん連れ、
TJさんも息子さん連れです。My息子・娘も入れて、子供2人、幼児
3人・乳児1人。賑やかにならないわけがありません。始終屋内は
大騒ぎでした。

大人はのんびりと飲んでいますので、子供達にとっては終盤は
ややダレてきた感じですね。やはり子供には、広く遊べる 屋外
開催が良いかな…と思いました。最近のビールの会は、春と秋の
2回体制でやっており、春は基本的には屋外でお花見としており
ますが、秋もアウトドアなイベントを定例にしようかと思案して
いるところです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ふじやまビールを飲みに [ビール関連・ビール研究]

My奥さんと子供達は、My奥さんの実家に帰省しており、本日は
僕一人の休日を頂戴しております。友人のyoshiさん、ますだ君
と共に、富士吉田に「ふじやまビール」を飲みに行きました。
昨年同様、午前に「富士急ハイランド」でちょっと遊んで、昼に
「ふじやま温泉」に入ってから、ビールを飲むという流れで。
ますだ君は温泉からの合流です。

・昨年は富士桜高原麦酒の訪問でした
http://highbusy.blog.so-net.ne.jp/2016-03-27

yoshoさんと品川駅で待ち合わせ、電車で品川→新宿→大月と
行き、富士急行線で富士急ハイランド駅に行きました。昨年と
同一のコースです。で、本日の天気。雪。前日夜半から降り続け
ているらしく、かなりの積雪でした。富士急ハイランドの絶叫
マシンは軒並み運休。入園者数が少ないようで、屋外の人は
まばらでした。

・絶叫マシンも雪を被り。。。
DSC01490[1].jpg

最初に屋内系の大人気アトラクション「絶望要塞2」に行ったの
ですが、何とたったの10分待ち。ミッションをクリアしながら
進むウォークスルー型のアトラクションです。監視カメラや
自律巡回ロボット(ALSOKが開発した本物)をかいくぐって攻略
していきます。Stage1はクリアし、Stage2で時間切れ。初めてに
しては上出来かな。映画の主人公になったような気分で、面白
かったです。

・人気アトラクションがたったの10分待ち!
DSC01492[1].jpg

お次は前回から気になっていた「富士飛行社」に搭乗。動く座席
と映画を組み合わせた体感アトラクション。富士山の上空映像が
大迫力で、実際に空を飛んでいるようで、実に爽快でした。
次いで「エヴァンゲリオンワールド」。エヴァンゲリオンに
関する展示満載のパビリオン。実物大壱号機のプロジェクション
マッピングが凄い迫力でした。

ここで「ナガシマスカ」が動き出したとの情報が入りました。
ボート型ライドで急流下りをするアトラクション。まあ、絶叫
マシンに一度くらいは乗っておこうか…ということで。ポンチョ
を着て、豪快に水しぶきを受けました。雪の降る寒い日に水被り
のアトラクションとは、ちょっと滑稽です。

最後にもう一回「絶望要塞2」に行けるかな?…と思ったら、
2時間待ちになっていました。さすがの人気です。こんなところ
で打ち止めかな。昼食に園内で吉田うどんを食べ、体を温め
ました。

昼過ぎにますだ君と合流。3人で隣接の「ふじやま温泉」に行き
ました。広々とした、良い温泉です。本日の冷え、そして日頃の
疲れを取るため、じっくりと浸かりました。露天風呂では風流な
雪景色を見ることができました。

・雪の中を3人でそぞろ歩き
DSC01512[1].jpg

さて、いよいよ本日のメインイベント、ビール飲み会です。
路線バスを使って15分ほど。「道の駅富士吉田」に行きました。
バスを降りたら激しく雪が降っていました。小走りで道の駅内に
ある醸造所併設レストラン「ハーベステラス」に入りました。

・風流な雪の中のハーベステラス
DSC01514[1].jpg

雪という天候、かつ昼食には遅い時刻でしたため、店内は空いて
いました。僕達の他には4組くらい。窓際の席で、雪を眺め
ながら優雅な飲食ができました。ふじやまビールのラインナップ
は「ピルスナー」「デュンケル」「ヴァイツェン」の3種類です。
もちろん全種類飲んできました。

・最初の一杯目はピルスナーから。
DSC01516[1].jpg

ピルスナーは 地ビールらしいフレーバーがあるものの、これは
僕好み。麦芽の旨味もありました。ヴァイツェンはバナナ香が
感じられます。ヴァイツェン好きなyoshiさんが喜んでいました。
デュンケルは麦芽の香ばしい香りと、フレッシュな飲み口が共存
しており、実に秀逸な出来です。今までしばしばふじやまビール
を1リットル缶で購入して飲んでいましたが、併設レストランで
出てくるビールは一段上ですね。とても美味しかったです。

・すぐ横で仕込みをしています。麦汁の香りが漂っていました。
DSC01539[1].jpg

このお店は、お料理もレベルが高いです。カリーポテトフライ、
チーズ盛り合わせ、グリーンカレー等が皆の大好評。僕個人的
には揚げ立てアツアツののレンコンチップスがヒットでした。
最初と最後の2回注文してしまいました。

・レンコン大好き♪
DSC01525[1].jpg

3人で盛り上がり、すっかり堪能し、気が付くと3時間以上も滞在
していました。17時半のお開きとなりました。バスで富士山駅
に行き、18時の富士急行線で帰りました。中央線、横浜線経由で
東神奈川駅に行き、ここでで解散。

本日は楽しくて美味しい旅で、リフレッシュできました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々にヴァイツェンボックを飲みました。 [ビール関連・ビール研究]

ここ毎週末、My息子の自転車運転練習が続きます。集中して練習
した方が上達も早いかと思い、今日も自転車で出かけました。
先日2回ほど自宅→六郷橋→神奈川県→大師橋→自宅のコース
で走りましたが、今回は逆回りのコースで走ってみました。まあ、
代わり映えがするわけでもありませんが、My息子的には楽しんで
自転車を運転していたようです

・暗渠と橋らしき、謎の地形。
DSC01203[1].jpg

・砂利道はまだ慣れておらず、転倒。
DSC01205[1].jpg

本日の夕食はステーキです。100g200円のオージービーフです。
500gもあり、肉厚。厚さを生かして焼こうと思ったのですが、
普通にフライパンを使って火を通したら、硬くなりそうです。
オーブンで焼くことにしました。110℃ 30分。仕上げにフライ
パンでさっと表面に焦げ目を付け、10分ほど寝かせて完成。
柔らかく仕上がりました。時間と手間は掛かりましたが、
その甲斐はありました。

DSC01211[1].jpg

ステーキとともに、バレンタインにMy奥さんから貰ったビールを
飲みました。グランドキリン「ディップホップヴァイツェン
ボック」。麦芽、酵母、ホップのフレーバーが何れも強く感じ
られ、とは言え一体となって骨太の味を作り出しています。

久々にヴァイツェンボック飲みましたが、ヴァイツェンとしても
ボックとしても納得のいく説得力のある仕上がりと感じました。
同ビアスタイルを標榜するビールの中には、アルコール臭、また
は酵母のエステル香が鋭くなってしまう残念作が見受けられます
が、こちらのビールはそのようなことはありません。

このビールのホップに関して。ヴァイツェンにホップの香り苦み
を押すだけでも珍しいのですが、更に、使うホップがドイツの
ハラタウなどではなくチェコのザーツというところが、醸造家の
自由な発想を感じます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ビールの会冬編 [ビール関連・ビール研究]

本日、恒例のビールの会の冬の集まりがありました。会場は拙宅
です。残念ながらメンバーのMZさんがご家庭のご都合でご欠席
でしたが、賑やかなパーティとなりました。

- TJさん、奥様、息子さん
- MYさん、息子さん
- SHさん、奥様(後半参加)
- MRさん(終盤参加)
- My奥さん、My息子、僕

最終的には計11名です。子供3人…というところが、賑やかさを
増しています。

DSC00525[1].jpg

ビールは今回セッションIPAを用意したのですが、事前準備が
なっておらず、今回は講義(能書き)無し。TJさんとSHさんが
ワインを持ってきて下さいました。

皆様、食べ物も色々と持ってきて下さいました。SHさんの
自作ローストビーフが恒例になりつつありますが、今回も
絶妙な火の通りのデキでした。ビールが進みます。
僕は鶏唐揚げを作りました。お花見ビールの会の時と違って、
今回は熱いところをお出しできます。

今回は趣向として、生クリームを瓶の中で振って、バターを
作りました。クラッカーや蒸かしジャガイモに塗って食べ
ました。作り立てはフレッシュで美味しいですね。

今回も美味しく楽しいパーティとなりました。だんだんビール色
が薄くなり、ファミリーイベント色が強くなってきているこの
ビールの会ですが、まあその時代に応じた形で細く長く続けば
良いなぁ…と考えています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ホフブロイなビアレストラン [ビール関連・ビール研究]

退勤後、会社の先輩方と共に、丸の内にあるドイツビアレストラン
「カイザーホフ」で飲んできました。

・カイザーホフ(ぐるなび)
http://r.gnavi.co.jp/a033610/

DSC05475[1].jpg

ドイツのホフブロイミュンヘン醸造所のビールを樽生で供する
お店ということで、テンションが上がります。 飲み放題でビール
を全種類飲んできたことは言うまでもありませんが、中でも特筆
すべきは「ホフブロイマイボック」でしょうか。クリアなライト
ブラウン色で、香ばしくて甘い麦芽の味が強調されています。

DSC05466[1].jpg

とは言え残糖感は無く、ラガービールのスッキリ感が出されて
います。スッキリ飲めますが、7%とハイアルコールなので、
油断はできません。

ボックと言えば、同店でトラディショナルボックやドッペルボック
もラインナップされていれば嬉しかったのですが、マイボックのみ
しか無く、ちょっと珍しいな…と感じました。

酔い過ぎて、ちょっと帰りの足取りがおぼつきませんでした。
やはりボックは要注意です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

湘南ビールの醸造所へ [ビール関連・ビール研究]

本日午前、家族3人で多摩川堤防に散歩に行きました。お目当ては
桜だったのですが、見事に残っていました。堤防道路横のベンチに
腰掛け、近所のコンビニで買ってきた軽食を食べつつ、桜を堪能
しました。ちょっとしたお花見ですね。

・花より団子なMy息子
DSC05591[1].jpg

・茅ケ崎までの道中、横浜中華街に立ち寄りました。
DSC05595[1].jpg

午後、My息子と僕の2人で、電車に乗って茅ケ崎に行きました。
本日は、実家平塚の父親、千葉から来る弟と一緒に、香川にある
熊澤酒造に「湘南ビール」を飲みに行きます。夕方に茅ケ崎で
待ち合わせ。弟は内房線の遅延により、30分遅れとの連絡あり。
じいじと合流し、3人で先にお店に向かいます。相模線に乗って
2駅、香川駅で下車しました。徒歩10分ほどで熊澤酒造に到着し
ました。

敷地内に日本酒と地ビールの醸造所、そして和食とイタリアンの
レストランが併設されています。本日はそのうちのイタリアン
「MOKICHI TRATTORIA」に入ります。蔵を改造して作った瀟洒な
空間です。2階席に通されたのですが、周囲のテーブルが子連れ
の客で、気兼ねが無くて良かったです。片隅にキッズスペースが
あり、My息子が喜んで絵本などを読んでいました。

・熊澤酒造「MOKICHI TRATTORIA」
http://www.kumazawa.jp/mokichi/trattoria/

・和テイストの入口です。
DSC05628[1].jpg

本日は父親がコース料理を予約してくれていますが、弟の到着が
遅れていますので、ちょっとつまみながら1杯飲みつつ、ゆっくり
待つことにしました。

湘南ビール、瓶でしばしば飲むことはありますが、ドラフトは
初めてです。メニューを見て驚いたことに、何と11種類もの
ラインナップがありました。今日一日で全部飲める量ではあり
ません。いきなり嬉しく悩ましい状況です。

・ピルスナー。スッキリ、かつ味のある秀作。
DSC05630[1].jpg

最初の一杯目はピルスナー。スッキリと軽く仕上がっていますが、
麦芽の香りが感じられる秀作でした。ソーセージをつまみながら、
至福の時を過ごしているうちに、弟が到着しました。内房線が
送電トラブルで1時間も停まっていたとのこと。お疲れ様でした。

ここでコース料理を開始です。料理は創作イタリアンで、地の魚や
季節の野菜を使った料理が出されました。何れも美味しく、レベル
が高いと感じました。ちなみにMy息子はお子様プレートです。

・鮮魚と季節の野菜の前菜
DSC05634[1].jpg

ピルスナー、ゴールデンエール、IPAを2種類、セゾン、バーレイ
ワインと飲みました。どれもとても美味しかったです。今回僕的に
特筆すべきは2種類のIPAでしょうか。「IPAアメリカンスタイル」
と「IPAサザンクロス」と銘打たれています。前者はホップの
柑橘系の香りがガツンと来て、いかにもアメリカンな感じです。
後者は南国系のパッションフルーツのようなフレーバーが印象的
です。方向性の違う2種のIPAの飲み比べは、実に興味深いです。

父親は途中で日本酒に切り替えていました。熊澤酒造は日本酒の
酒造会社です。僕も少し飲ませてもらったのですが、かなり美味
しかったです。

実家平塚の近くにこんな実力派の地ビール醸造所&レストランが
あったとは! 今までマークしていなかったのですが、意外と
盲点でした。このお店は、また是非行きたいです。

本日は、弟は帰宅しました。僕とMy息子は実家平塚に泊まって
いきました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ビールの会お花見、今年は屋内開催 [ビール関連・ビール研究]

本日、ビールの会の毎年恒例のお花見…。通例であればしながわ
区民公園での開催なのですが、天候不良により屋内開催です。
TJさんのお宅を会場に使わせていただけることとなりました。
場所は桜上水です。My息子を連れて行きました。

TJさんのお宅は昨年新築したばかりの戸建てで、新しくピカピカ
しておりました。LDKのお部屋で飲み会をさせていただいたの
ですが、広々としていて大変快適でした。

今回はレギュラーメンバーのうち、MYさんはご家族のご都合で、
MZ君が直前で風邪でダウンということで、ご欠席です。TJさんと
奥様とお子様、MRさん、SM君、僕とMy息子の計7名でのパーティ
となりました。

・皆で揃ってワイワイと。
DSC05549[1].jpg

例によって料理は持ち寄りです。とは言え、TJさんの奥様が色々
とご準備下さいました。MRさんが肉まんやシウマイなどの中華
天津系を沢山お持ち下さいました。SM君は、前回に引き続き、
お手製ローストビーフを持ってきて下さいました。前回よりも
上達した仕上がりでした。僕はビールの会お花見の定番、鶏の
唐揚げとフライドポテトを作って持参しました。

飲み物も持ち寄りで様々揃いました。今回は分科会扱いでビール
講習会は無いのですが、一応それっぽいビールと言うことで、
先日富士吉田でお土産に購入した「ふじやまビール」を持参
しました。デュンケルとヴァイツェン。

・ふじやまビール
DSC05554[1].jpg

TJさんの奥様が量り売りのベルギービールをご用意下さったこと
がサプライズでした。恵比寿のクラフトビール「NIGHT OWL」で
購入したとの旨。濃厚で複雑なフレーバーで、実に美味しかった
です。ワイン専科のTJさんは、今回もちょっと高級なワインを
ご用意下さいました。いつもありがとうございます。

・HESTIAワイン
DSC05567[1].jpg

他、日本酒「獺祭」、「みかんのお酒」、アサヒスーパードライ、
エビスビールなどなど。いやー、今回も良く飲みました。

・獺祭
DSC05570[1].jpg

TJさんの息子さんが、少し見ないうちに大きくなっていて、言葉
を喋って、部屋を走り回っていることに驚きました。子供の成長
は早いですね。

皆さん、My息子とよく遊んで下さいました。My息子は大喜びで、
また遊びに行きたいと申しております。特にTJ君には長時間遊ん
でいただき、体力を使わせてしまいました。大変恐縮です。

・TJ君、ありがとー!
DSC05558[1].jpg

今回は屋外で桜を見ながらの飲み会ができず残念でしたが、
TJさんのお宅での屋内開催、大変楽しかったです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - ビール関連・ビール研究 ブログトップ