So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

天体望遠鏡キット [物造り]

この週末に清里に家族旅行に出掛けます。運が良ければ高原なら
ではの綺麗な星空が見えると考え、天体望遠鏡を購入しました。
とは言え、本格的なものは予算上苦しいので、安価なキットを
購入しました。最近宇宙に興味があるMy息子に買ってあげる
…という名目で。

購入した製品は「コルキットスピカ」。2千円そこそこながら、
屈折式口径40mm、倍率はx35です。天体ファンにとっては少々
物足りないスペックかもしれませんが、この値段にしては上々と
言えるでしょう。また、いきなり高倍率では、小学生低学年には
狙いの星を捉えることは難しいので、丁度良い倍率であると判断
しました。

ちょっと回想ですが、自分が小学生高学年の時、親に天体望遠鏡
を買ってもらいました。折りしもハレー彗星が地球に接近すると
いう1986年2月を前にした天体ブームの頃のことです。天体望遠鏡
を買ってもらい、嬉しくて毎日ベランダで星や月を観測していた
ことが懐かしく思い出されます。

口径は覚えていませんが、50倍の接眼レンズとx3のバローレンズ
が備えられており、月のクレータや土星の環などがハッキリと
見られたことを覚えています。今では珍しいですが、サングラス
も備えられており、太陽も直視できました。太陽黒点観測もして
いました。

当時、残念ながらハレー彗星は塵の一粒ほどにしか見られません
でしたが、この天体望遠鏡で星や星座に少し詳しくなれたことは
僕の貴重な財産でした。夜空を見上げた時に実に様々なことが
わかるようになったことは、その後の人生を少し豊かにして
くれたと思います。自分の子供にも、同じようにしてあげたい
という思いがちょっとあるのかも。親バカのエゴが多分に入って
いることは否定しません。まあ、押し付けにならない程度に。

本日朝早く、6:00頃に起床し、My息子と一緒にこのキットを組み
立てました。やはり組み立てモノにはMy息子も食い付いてきま
すね。夢中で作業していました。小学生低学年には難しい箇所が
沢山ありますので、多くを大人が手伝うわけですが。1時間ほど
で無事に完成。部屋の中で 遠くのものが近くに見えるところ
まで確認しました。

・工作もまた楽しいものです。
DSC08746[1].jpg

で、僕はそのまま出社したわけですが、日中に迂闊に太陽でも
覗かれたら惨事ですので、とりあえずレンズは外して子供の手の
届かない場所に保管しました。夜に帰宅後、試し見ということ
で、家の部屋の中から見えた月を観測してみました。おおっ、
なかなか良く見えるではありませんか。x35侮りがたし。My息子
も、月のクレーターを観て「うさぎさんとは違って見える」と
喜んで何度も観ていました。

・家の部屋からもクッキリハッキリと月が観測できました。
DSC08750[1].jpg

本番はこの週末の清里での使用です。うまく観測できると良い
のですが。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アサガオの水やりを考える [物造り]

次の週末に3泊4日で清里方面に避暑旅行に行く予定です。楽しみ
なのですが、一つ懸念点が。My息子が小学校でアサガオを育て
ており、夏休み中に自宅に持ち帰ってきております。水を与え
なければならないのですが、この猛暑の中、不在中に水分が足り
るかどうかが心配なのです。

そこで、MESHを使って無人の水やりの仕組みを作ってみる
ことにしました。GPIOタグを使ってモーターギヤボックス
を動作させる単純なプログラム。ここはMy息子が組むことが
できましたが、肝心なところはアサガオに水をかける機構
部分です。ここはパパが考えてみようかな。

子供の玩具のブロックを組み合わせ、ペットボトルを使って、
とりあえずそれっぽい試作品を作ってみました。で、水が意外
と重いようで、モーターの力ではペットボトルを傾けられ
ませんでした。まずは失敗。

そこで「ししおどし」の要領で、小さな力でペットボトルを
押せるようにし、ひとたびペットボトルが倒れると、その力で
全ての水が流れ出るような仕組みに改良しました。これは
大成功で、うまく動作しました。結局、工作部分は全てパパが
しましたが、My息子には、失敗したら改良して繰り返しトライ
することが大切…というところは伝わったと思います。

DSC08751[1].jpg

DSC08752[1].jpg

これで、設定日時にGPIOをONさせ、自動で水をやる仕掛けが
出来上がりました。メインの部分は完成したので、あとはオマケ
機能を実装しようと考えています。一定間隔で温度・湿度・照度
を記録し、ついでにカメラでアサガオの状態を撮影して共有
サーバーにアップロードして外出先から監視できるようにしよう
かな。まあ、水やりに失敗したことが分かっても、何もでき
ませんが。万が一タイマーが不発だった場合に備え、スマホ
から強制的にGPIOを遠隔ONできるようなIFTTTウィジェット
も仕込んでおこうかな。

そう! そもそもMESHシステムの信頼性がイマイチで不安なの
です。外出中にアプリが落ちたり、Bluetoothが切れたりする
ことが考えられます。とりあえず旅行出発日の朝は、タップリ
と水をやるようにMy息子には指示しておこう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MESHで動きモノ&BMでステーキ [物造り]

起床時刻6:30。My息子に起こされました。パパと「MESH」
で遊びたいとのことでした。眠いけど、まあ良いでしょう。

注文していたタミヤのギアボックス(モータ2個タイプ)が到着
していますので、まずはこれを組み立てました。そして、今週
毎日ちょっとずつ作っていたモータードライバの電子回路基板
を接続し、「MESH」のGPIOタグで制御できる仕組みが完成
しました。

・こんな感じのユニットです。
DSC08409[1].jpg

早速アプリケーションを組みました。ボタンを一回押すと前進、
二回押すと曲がる、長押しすると停止…といった動きをする車
の出来上がりです。My息子、大喜び。そう言えば、先日
My息子が「ラジコンカーが欲しい」…などと言っていたの
ですが、当分はこれでOKでしょう。。。

・この動きモノを、My娘が狙っているところです。。。
DSC08335[1].jpg

話は変わり、本日は昼食に蒲田の「B&M」に行きました。
お気に入りのステーキ店。本日はMy奥さんは大根おろし
ソースのハンバーグ、僕はガーリックバターステーキを注文
しました。相変わらずの美味しさでした。

DSC08376[1].jpg

従来は子供達の分は今までは大人の分から取り分けていたの
ですが、My息子ももう小学校一年生…My息子にはお子様
ハンバーグを一人前注文しました。My息子は一人分扱い
されて、喜んでいるようでした。一方のMy娘は、食事の最初
にオレンジジュースを飲み過ぎたらしく、満腹のためかお肉
は少ししか食べませんでした。

・My息子は一人前の注文に、実に満足そうです。
DSC08374[1].jpg

食後、My息子のリクエストにより、東急プラザの屋上にある
「かまたえん」に行きました。観覧車に乗ったり、お菓子掬い
をしたり。。。本日の東急プラザの屋上は炎天下で、長時間
居ることはできない感じでした。15時から屋上ビアガーデンが
開くとのことで、椅子やテーブルが並べられていました。
ちょっと魅力的ですが、ちょっとこの日差しと気温の中では
体力が持ちませんねー。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

子供達と過ごす休日にMESH三昧 [物造り]

本日午前中はMy息子は萩中公園の屋内プールに出かけています。
ママに連れて行ってもらっています。僕はMy娘と2人で過ごし
ました。「パパと一緒に公園に行きたいなー」…などと話し
掛けてきます。なかなか可愛いではないか。(親バカ)
公園に連れて行ったところ、ブランコ、滑り台、砂場、鉄棒
(ただぶら下がるだけ)と一通り遊んで楽しんでいました。
良かったねー。

昼にママとMy息子が帰宅。昼食後、午後にママは買い物等で
外出のため、僕と子供達で過ごすことになりました。My息子
は昨日貰った「MESH」に熱中していました。お兄ちゃんが
何やら面白そうなガジェットで遊んでいるのをMy娘が黙って
見ているわけもなく、しきりに手を出して妨害してきます。
なかなかの攻防戦でした。

・MESHプログラミングに熱中するMy息子
DSC08323[1].jpg

さて、この「MESH」には「GPIOタグ」と呼ばれる電子的な
入出力が可能なタグがあるのですが、これに接続して拡張
する基板をちょちょいと電子工作しました。タクトスイッチ
3個とLEDを3個を備え、それぞれプログラムで動作させること
ができるようになるというもの。My息子は「パパすごーい」
と尊敬の眼差しでしたが、まあそこは一応は電気電子のプロ
ですので。。。

・GPIOタグに接続するボタン&LEDインタフェースを自作。
DSC08410[1].jpg

「光りモノ」だけでは面白くないので、来週あたりはモーター
を動かせる「動きモノ」でも作ろうかな。おっと、大人の方が
熱中しちゃっているじゃないか。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

電子ブロックの現代版(?) 「MESH」 [物造り]

少々遅いタイミングですが、My息子の小学校入学のお祝いに、
ソニーの知育玩具「MESH」を与えました。7種類の「タグ」
と呼ばれる小さなブロックがあり、これをスマホやタブレット
端末上に組んだプログラムで動かすというもの。タグはそれ
ぞれ違ったの機能を持っていて、端末とはBluetooth LEで
接続され、制御されます。さながら僕達の世代で言うところ
の、学研「電子ブロック」が近い感じでしょうか。
(え? 古いって?!)

・「タグ」が瀟洒なケースに収められています。
DSC08407[1].jpg

プログラムと言っても、言語記述のような難解さは無く、端末
のパレット画面に置かれたタグの画をグラフィカルに線で
繋げていくだけで、アプリケーションが出来上がります。実に
簡単。ボタンタグとLEDタグを線で繋ぐだけで、ボタンを押す
とLEDが光るという仕掛けが完成します。

小一のMy息子には概念がちょっと難しく、未だ早そうな気も
しましたが、少しいじると概要を掴んだようです。じきに、
ボタンが押されるとチャイムが鳴るアプリケーションを作り
ました。おおっ、凄いじゃないか。

プログラミングの観点で言うと、イベントドリブン型の
フローチャートと概念の親和性が良さそうです。まあ、今時
とは言えます。このプログラムセンスを身に付けると、
将来役に立つ機会が来るかもしれません。

これはなかなか良い玩具だなぁ。今までありそうで無かった
製品の形です。実はお値段がそれなりに張るのですが、その
価値は十分にあると思いました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダンボールガチャらしきもの [物造り]

本日はインドアで過ごしました。

一日中インドアな日は、大抵My息子が工作をしたいと言い出し
ます。本日もMy息子は、ダンボールを使って自動販売機的な
ものを作りたい、と言い出しました。以前にも似たようなもの
を作ったような気が。。。

・ダンボール自販機(2号機)
http://highbusy.blog.so-net.ne.jp/2015-11-08

…で、今回はガシャポンの装置を作りたいとのことでした。
うーむ、カプセルは既に手持ちのものがあるので、その形状に
合わせてダイヤルを回すと排出する装置ね…。とりあえず
My息子に設計図を書かせてみたところ、外観の画を書き上げ
ました。まあ、そうなりますな…。構造設計と製作はパパが
行うことに。製作途中のいくつかの箇所をMy息子に手伝わ
せる形で。

・現在作り中。。。
DSC07555[1].jpg

それっぽい仕組みを入れて、何とかダンボールガチャらしき
ものが完成しました。外装の塗装は全てMy息子が行いましたが
「1プレイ300円」の表示とか、なかなか現実的に儲けるような
値付けになっているところが、笑えます。

・ダイヤルを回すとカプセルが一つずつ出てくる仕組みです。
DSC07558[1].jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カスタムベッド作り [物造り]

この週末は天候に恵まれません。完全にインドアのアクティビ
ティでした。

本日のメインはベッド作成です。子供達もだんだん大きくなり、
寝室のベッド2個+自作の子供用別途1個では手狭になってきて
います。空きスペースにもう一つベットを入れたいのですが、
既成品で丁度良くはまるようなサイズのものは売っていません。
…と言うことは、自分で作るしかないということで。。。

実は数週間前から材料を購入したり、切り分けたり、やすりで
磨いたりの作業を少しずつ進めていました。本日は組み立て作業
を行います。ドリルで下穴を空けてありますので、あとは木ネジ
を使って組み上げていくだけです。最近の木工は、釘を金槌で
打つと近所迷惑になりますので、専ら木ネジでやっています。

My息子が組み立てを手伝いました。何故かMy娘も作業をしている
部屋にやってきて、ドライバーでネジの部分をいじっています。
どうやら自分も組み立てに参加した気になっているようです。
お、将来はDIY女子? 実に頼もしいです。とまあ、釘と金槌では
子供達には危険ですが、木ネジとドライバーであれば、危険度も
大分減るかと。。。

・お兄ちゃんと一緒にねじ回しを手伝う仕草をしているMy娘。
DSC05137[1].jpg

2時間ほどで完成。無事に寝室の空きスペースにはまりました。
未だマットレスを購入していませんので、とりあえず普通の
敷布団を載せました。本日夜より、このベッドで寝ているの
ですが、なかなか良い感じです。

・完成。My息子も喜んで試し寝をしています。
DSC05140[1].jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダンボールハウス [物造り]

7/20にMy息子の幼稚園のお泊まり保育があり、7/27に沖縄旅行が
控えておりますため、この3連休は特に遠出をせずに穏便に
過ごしています。

連休最終日の今日は、My娘が遊べるようにと、My息子と2人で
ダンボールの家を作りました。先日購入した自転車の梱包に使わ
れていた巨大なダンボールを使用します。割と大きな家が完成
しました。中にMy娘とMy息子と僕が入ることが可能なサイズ。
My息子が喜んでいましたが、My娘には未だ面白さはわからない
ようです。

・外見はちょっとアレですが、中は広々としています。
DSC02733[1].jpg

・My息子が寝そべっても問題無いサイズ。テーブルも自作。
DSC02735[1].jpg

午後、My息子がどこかに出かけたそうなそぶりでしたため、
ちょっとばかりサイクリングに出掛けることにしました。
多摩川堤防に沿って、六郷橋→川崎→大師橋の定番のルートで
一回りしました。最近まで、味の素水門(川崎河港水門)近辺で
堤防工事が行われており、砂利道を走行することを余儀なくされ
ていたのですが、工事が完了していました。堤防上の広い舗装
道路を楽々走ることができ、快適なサイクリングができました。

・味の素水門にて
DSC02727[1].jpg

とは言え、本日は日差しがきつく、熱中症要注意な気温です。
あまりにも暑かったため、途中でコンビニに寄り、ガリガリ君を
購入しました。公園のベンチに親子並んで食べました。童心に
返るようで、なかなか楽しいものがあります。

・ガーリガーリーく~ん♪
DSC02723[1].jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

BD-1シフターメンテ、エアホッケー作り [物造り]

最近、My息子の自転車のメンテを頻繁にしていますが、肝心の
自分の愛車 BD-1 に手を入れていませんでした。最近、シフター
の調子が悪く、ギアチェンジがスムーズにいきません。シマノの
Capreoのラピッドファイヤー式シフター(9速)なのですが、

・シフトダウン時
 レバーの引っ掛かりが悪いせいか、から打ちとなってシフト
 ダウンしない場合が多々ある。

・シフトアップ時
 シフトアップボタンを押した後の戻りが悪く、ネットリとした
 感じで、連続してシフトアップができない。

とまあ、ダウンもアップも行けていなく、残念な状態になって
いました。当初、シフターそのものを新品に交換しようと考えて
いたのですが、既に廃番となっているらしく、売っているお店が
見つかりません。

すぐには新品が入手できそうにありませんでしたので、既存の
シフターを分解修理することにしました。小さなメカ部品です
ので、自転車いじり…と言うにはちょっと毛色が違いますが、
まあ細かい作業も好きですので。

・シフターを分解
DSC01142[1].jpg

分解して中を見たところ、可動部のグリスが汚れて固着している
ようです。まずはパーツクリーナーで汚れ等を完全除去しました。
綺麗になったところで、もう一度チェックしてみたのですが、
特に何か部品が破損しているようには見えません。新たにグリス
を補充し、組み直して作業終了。

早速動かしてみると、上記問題はウソのようにすっかり治って
いました。カキカキカキっと心地良くシフトアップする感触は、
正に新品同様です。嬉しくなってしまいました。シフトダウンの
ボタンの戻りが悪い不具合など、てっきりバネか何かの弾性が
無くなったからだと思っていたのですが、そんなことはありま
せんでした。…うむ、もう新品要らないや。


話は変わり、午後、My息子がお出かけしたそうです。どこに
行きたいか聞いたところ「お台場」とのこと。ええっ、お台場?
更に聞くと、以前デックスで遊んだエアホッケーが楽しかった
らしく、また遊びたいとのこと。

http://highbusy.blog.so-net.ne.jp/2016-06-04

エアホッケーのためだけにお台場に行くのは、ちょっとアレです
なぁ。とは言え、近場でどこにエアホッケーがあるか、知る術が
ありません。

よーし、それじゃあエアホッケーくらい作ってあげよう。
…と言うことで、やや荒唐無稽な感じがしつつも、お得意の
ダンボール工作で、My息子と一緒に作りました。

ホッケーテーブルには平たいダンボール箱を使い、表面にドリル
で無数の穴を開けて作りました。マレットはペットボトルで作り、
パックはプリングルスの蓋で作りました。意外とサマになって
います。ホッケーテーブルを加湿器の送風口にセットして完成!

・加湿器の送風口(上方向吹き出し)にセット
DSC01159[1].jpg

風を送ると、パックが僅かながらにもちゃんと浮きました。
マレットで弾くと滑るように動きました。おおっ、けっこう
遊べるじゃん! My息子は大喜びです。早速、パパと対戦し、
その次はママと対戦していました。My息子、結構上手だし!

・小型ながら本格的に遊べます。
DSC01157[1].jpg

そんなわけで、当分はお台場には行かなくて済みそうです。。。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クリスマスツリー作り [物造り]

本日はインドアな日。掃除洗濯など、比較的家事を頑張ったかな。

久々にパンを焼きました。ベーコン&コーンパンとチョコレート
パンの2種類です。単純手軽な作り方ながら、それっぽく仕上がり
ました。素人作りなのでごく素朴な味になります、焼き立てを
食べられるという優位点があります。

DSC00171[1].jpg

11月に入りましたので、今までカーテンに貼り付けていたハロ
ウィンの飾り(My息子自作)を取り外しました。代わりに今度は
クリスマス飾りを作り始めます。手始めに、My息子と2人でクリ
スマスツリーを作りました。ダンボールを木の形に切って、緑の
絵の具で着色。乾燥が必要なので本日の作業はここまでです。
後日に小物飾りを作ってこの木に貼り付ける感じですね。

・ゲージュツはバクハツだー!
DSC00161[1].jpg

・こんな感じのダンボールクリスマスツリー
DSC00162[1].jpg

My息子には市販のクリスマスツリーを買ってあげれば良いような
ものですが、まあ、手作りも良いものです。My息子は熱心に作業
していました。途中、唐突にMy息子が「かき氷を作りたい」など
と言い出し、紙を富士山形に切って、その全面を絵の具で着色
していました。確かにかき氷にメロンシロップをかけたような
ものに見えないこともありません。

自分の作りたいテーマを設定し、その通りに作るのは、とても
良いことです。しかしながら、この寒い時期に何故かき氷?!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感