So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
資格・お勉強 ブログトップ
前の10件 | -

TOEICの目標点を超える [資格・お勉強]

7月に受験したTOEICの結果が出ました。過去の自分のブロクを
見ると、800点を目標としている記述があります。

・2011年末あたりの記述です。
http://highbusy.blog.so-net.ne.jp/2011-12-27

今に至るまでに、技術士の受験やら何やら色々とあり、大分遅く
なってしまいましたが、今回その目標点を超えることができ
ました。今回の受験時、手応えが全く感じられなかったので、
まぐれの可能性も大いにありますが。。。

Listening:400
Reading:425
------------
Total:825

Readingが大分伸びましたが、Listeningはわずかに10点の増加
に留まりました。まあ会場音響の影響で聞こえなかった割には、
健闘したと言えるのかもしれません。

TOEIC2017.png

公式ページの記録チャートによると、Speaking/Writingのスコア
が付くとレーダーチャートができるようです。商売上手だなぁ。
受験料が高いので、これらはちょっと保留かな。。。Listening/
Readingは引き続き受験しようとは思っていますが、とりあえず
目標点は超えましたので、日々のお勉強の重みは技術士の方に
シフトしようと考えております。

それにしても我ながら、超絶大嫌いな英語を無理矢理勉強して、
よくぞここまで辿り着けたものです。明日あたり、ちょっと
ご馳走を食べたり良いビールを飲んだりしようかな。。。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

TOEIC試験日 [資格・お勉強]

本日、TOEICを受験してきました。前回の会場は自宅から近い
蒲田だったのですが、今回は慶應義塾大学(三田)です。ちょっと
遠いです。

午前中、耳慣らしのためにヘッドフォンでリスニング教材を
聞いていたのですが、すぐに子供達が寄ってきてなかなか集中
できません。そんなわけで、ちょっと早目に家を出て、マクド
ナルドに入ってリスニングをしていました。…で、ほどなく
子連れ家族3組が入店し、店内は動物園もビックリの大騒ぎ状態。
うはー。世間は夏休みでありました。

早々に退散して試験会場入りました。慶應義塾大学。重厚な
キャンパスの雰囲気バッチリです。教室に入ると、これまた
歴史的重みを感じます。(=ちょっと古い) 広い教室には4箇所に
吊り下げのスピーカーがありました。そのうちの一つが自分の
席の至近にありました。何とラッキーな! …と思ったら、
遥か前方の教壇の上にミニコンポらしきものが用意されて
います。まさか…。

悪い予想は当たり、試験はそのコンポからの再生でした。MAX
大音量で音割れあり。教室の反響も手伝ってリスニングはほぼ
聞き取れず。orz...。まあ、実践の英会話の場はクリアな音
なんてことは無いので、現実に即しているのかもしれませんが。

見事にリスニング力のメッキが剥がされ、序盤からすっかり意気
消沈です。引きずられて、音響とは全く関係の無いリーディング
科目まで冴えない手応えでした。

何はともあれ、試験は終わりました。一段落して肩の荷が
ちょっと下りた感じです。ですが、今日の受験の手応えを鑑みる
と、ここで英語の勉強を止めてしまうと、学力が一気に地に
落ちてしまいそうな嫌な予感がします。

明日からは来年に向けて技術士の受験勉強に切り替えようと
考えていたのですが、英語の勉強時間を0%にしてしまう度胸も
無くなってきました。持ち時間は有限だし…どうしたものか。。。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年はTOEICの受験でも… [資格・お勉強]

本日、技術士の試験日です。僕が受験するわけではありませんが。
当初の考えでは、今年、総合技術監理部門の受験にチャレンジ
しようと考えていたのですが、今年は見送ってTOEICの勉強に
時間を割いていました。苦手な英語…もはや学力維持すら怪しい
状態ですが、細々と辛うじて勉強を続けておりました。
で、そのTOEICの受験日がちょうど一週間後の日曜日に迫って
います。目標は前回の点数超えなのですが、どうなることやら。

それにしても、これまでに数々の工学系国家資格の受験をして
きており、その勉強は苦しくも楽しいものでしたが、英語の勉強
はひたすら苦しいだけで全然楽しくありません。苦手意識が
すっかり体に染み付いてしまっているわけですね。このマインド
をどうにかしない限りは点数向上も見込めないような気がして
きました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏休み理科教室イベント [資格・お勉強]

本日、日本技術士会絡みで小学生向けの夏休み理科教室イベント
があり、ボランティアスタッフとして参加してきました。
昨年も同イベントに参加しております。

・昨年
http://highbusy.blog.so-net.ne.jp/2015-08-01

昨年のテーマはボルタ電池とモーターの製作でしたが、今年は
風力発電を扱います。受講者にはキットの形で、ペットボトルの
空き容器、発電機(小型モーター形状)、LED、接続部品などが
配られます。

完成品は、風を当てるとLEDが光る仕組みになっています。
ペットボトルをハサミで切って風車の羽根を作り、各部品を
接続するだけですので、工作自体はすぐに終わります。ですが、
羽根にマジックで自由に模様を塗るという趣向があり、子供達は
夢中になって塗って楽しんでいました。理科の方よりも絵の方に
力を入れている児童もいたようです。

うちわで仰いで羽根に風を当て、発電機を回してLEDを光らせる。
単純な仕組みのようでいて、子供達にとっては新鮮な驚きが
あるようです。子供達のリアクションは、良いものですね。
純粋な驚きと興味が伝わってきます。子供達に科学の楽しさを
伝える機会に恵まれ、良かったなと思える瞬間です。
今回も勉強になりました。機会があればまた参加したいです。

なお、このイベントには受講者は親子ペアで出席します。
子にとっても親にとっても、夏休みの自由研究に打って付けの
イベントだと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

超久しぶりにTOEIC受験 [資格・お勉強]

本日、久々にTOEICの試験を受けました。前回受験したのは、
5年前ですので、大変久しぶりです。その間、子供が誕生したり、
技術士の受験にのめり込んだりして、TOEICから足が遠のいて
いました。

会場は蒲田の東京工科大学。自宅前からバスに乗り、JR蒲田駅
まで行けば、至近に会場があります。楽に到着できる場所で、
とてもラッキーでした。

とは言いながら、受験の守備は芳しくありませんでした。最近
色々とあって事前の勉強が疎かでしたため、今回は轟沈した感じ
です。ヒヤリングは全然聞き取れず、リーディングの方は大量に
問題を残して時間切れを起こしてしまいました。英語の実力も
受験の勘所も大幅に落としてしまったようです。ちょっと焦って
います。

今回、ヒヤリング試験の時に途中で音声が音飛びして止まると
いうトラブルが発生し、10分くらい試験が中断しました。これで
ちょっと調子を狂わせてしまいました。こういうトラブルって、
しばしば起こるものなのかしら?

よし、点数が悪かったら、僕の中では音飛びのせいにして気を
紛らわすことにしておこう。(爆)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

技術士パネリスト登壇 [資格・お勉強]

本日、日本技術士会主催のイベントで、技術士第一次試験合格者・
JABEE修了予定者を対象とした技術士ガイダンスのイベントが
行われました。僕はその中でパネリストの一人として登壇させて
いただき、講演とパネル討論を行いました。会場にはこれから
技術士を目指される方々が300人くらいいらっしゃっていました。
これだけ多い人の前で話をするのも滅多に無いことで、ちょっと
緊張しました。二次試験を受験される方にとって少しでも役立つ
情報が伝えられていれば幸いです。

panel.jpg

会場には既に技術士の先輩方もいらっしゃっていました。
高校の時の部活(アマチュア無線クラブ)の先輩にお会いしたり、
以前会社で一緒だった先輩とお会いしたりと、嬉しいサプライズ
もありました。

イベントは無事に終了。夜に、他の登壇者やスタッフの方々と
打ち上げに参加しました。飲んだビールの美味しかったこと…。
昨年末より準備やら何やらで気が張っていましたので、終わった
今、一気に肩の荷が下りた感じです。何事も無く無事に終える
ことができ、良かったです。今回はとても良い経験をさせて
いただきました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本技術士会イベントのリハーサル [資格・お勉強]

来週末に日本技術士会主催のイベントがあり、主催側で出席
します。技術士第一次試験合格者・JABEE修了予定者を対象と
したガイダンスがあり、僕はその中で講演・パネルディスカッ
ションを行います。200~300人規模の聴講者とのことで、僕の
中ではビッグなイベントです。

本日、神保町の某所に関係者で集まり、打ち合わせやリーサル
などをしてきました。プレゼンが規定時間に収まらなかったり、
スラスラ言葉が出ないようなところがあり、要改善点多数。
あと一週間で仕上げないとなぁ。。。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

合格者交流会 [資格・お勉強]

知り合いの先輩技術士の方からお誘いを受け、
日本技術士会の青年技術士交流実行委員会主催の
「一次・二次試験合格者交流会」に参加してきました。

日中はグループワーク等を行い、夜は飲みながらの
交流会でした。多くの方々と交流してきましたが、
二次試験合格者の方々は技術のレベルが高いことが
うかがえ、一次試験合格者の方々は二次試験に対する
モチベーションの高さがうかがえました。

様々な技術部門の方々とお話をすることができ、
大変刺激を受けました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

技術士として今後 [資格・お勉強]

先月の技術士合格を受け、本日某技術士セミナーの会場に
招かれ、ちょっとしたスピーチなどを行ってきました。
受講生の皆さん、4ヵ月後に筆記試験を控え、目の色が
変わっていますね。昨年の今頃、僕もそんな目の色を
していたわけですが。日本の技術力の発展に少しでも
寄与できたら嬉しいです。

今後は後進育成などにも力を入れて行きたいと思う今日
この頃です。まあ、そんな偉そうなことを言う前に、自分が
もっと高いレベルにならなければならないわけで、自己研鑽も
怠ることができないですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

技術士二次試験結果 [資格・お勉強]

ご報告です。本日、技術士二次試験の合格発表日。結果をWebで
確認したところ、無事に『合格』しておりました。官報に氏名も
掲載されていました。本当に感無量です。

・よっしゃー!
img001_s.jpg

本当に長かったです。ちょうど3年前の今頃からのお勉強スタート
でした。一次試験、二次試験筆記2回、口答試験とあり、思い返して
みるともう本当に長かった…の一言に尽きます。明けても暮れても
お勉強をしていた日々が、走馬灯のように思い出されます。

そのようなわけで、じきに忘れてしまう前に、ちょっと記載して
おこうと思います。これから技術士を目指す人の参考になればと
思います。(下記の内容は今年の電気電子部門となりますので、
他の部門や他の年では傾向と対策が違うかもしれません。)

-----

■筆記試験

・筆記試験の様子
http://highbusy.blog.so-net.ne.jp/2013-08-04

何だかんだ言っても、一番の難関は二次試験筆記です。今年は
一枚論文問題は4題出題され2題回答する形式でした。たった
4題の出題ですので、自分の専門を外す可能性が高く、全く書け
なかった人も居るのではないでしょうか? 僕も専門外の技術を
書くことになり、かなり必死でした。うち一題はトンチンカンな
回答を記述してしまったわけですが、それでも1枚キッチリ原稿を
埋めて仕上げましたので、中間点がそれなりに付いたのでしょう。

…で、試験対策は、巷間でよく話されている「キーワード学習」
に尽きます。自分の技術分野で話題に上がる単語は、全て覚える
ことです。とにかく知らなければ始まりませんので。

論述する項目は色々な切り口があろうかと思いますが、僕は下記の
項目を記載して一枚論文に仕上げました。単に学術的に知っている
だけでは技術士の試験としては点が取れません。その技術の課題や
問題、今後の展望なども語れなければなりません。

・原理概要
・応用例と課題
・将来動向

で纏めました。これを原稿用紙1枚(600文字)で纏めることになります。

・原稿用紙を300枚挟んだら、バインダーが分厚くなりました。
DSC01764_s.jpg

僕のキーワードの情報源は「日経エレクトロニクス」でした。
通勤電車の中で読んで、わからない単語に遭遇したら家で調べることを
繰り返してキーワードを集めました。「技術士二次試験3カ年計画」と
称して日経エレクトロ二クスの3年定期購読を申し込んだのですが、
2年で合格できて良かったです。現在も知識を得るための情報源に
なっています。

そして、記述した論文は覚えてしまうのが手っとり早い対策ですね。
縮小印刷で小型の冊子に仕上げ、いつでもどこでも持ち歩いて参照
できるようにしました。とにかく持ち歩きやすい大きさにしなければ
気軽に持ち歩きません。僕はA5サイズ一枚に裏表で4キーワードの
原稿を印刷しました。これを75枚綴じれば300キーワードの冊子の
完成です。肌身離さず所持し、隙間時間でお勉強しました。

・自分の書いた原稿を教科書にして、蛍光ペンなどを駆使して記憶。
DSC01765_s.jpg

目で見て覚えるだけでは、すぐに忘れてしまいます。…であれば、
次は音声での記憶定着です。英会話のお勉強さながらです。
ICレコーダはお高いので、今回はウォークマンの録音用マイクの
アクセサリを購入しました。このマイクを使って、ひたすら自分の
書いた原稿を読み上げて入力します。

1キーワードで約1分30秒。300キーワードで計450分。約7時間半の
壮大な番組(?)となりました。全て吹き込むのも大変ながら、その後
聞いて反復学習するにしても、かなりのボリュームでした。


■口頭試験

・口頭試験の様子
http://highbusy.blog.so-net.ne.jp/2013-12-14

口頭試験対策は、やはり想定質問集を作っておくことです。
あらかじめ自分に来るであろう質問を用意し、それに対応する
回答も準備しておくことですね。…と偉そうに書いていながら、
僕の受験した時には準備が間に合わずに大いに慌てておりました。
試験日が迫るにつれて、だんだん不安になってきて、あれも
これもと想定質問集に追加していった結果、覚え切れないほどの
項目数になってしまいました。想定質問はある程度で打ち切って、
あとはそれらを覚えて発声できるようにするトレーニングした
方が良かったかもしれません。

試験官から想定外の質問をされたとき、会話を停めてしまっては
いけません。ある程度はアドリブが効くような度胸も必要なの
かもしれません。度胸は一朝一夕で鍛えられるものではあり
ませんねー。。。そんな折、同じ会社で技術士の資格を持って
いる先輩に、模擬試問を行ってもらいました。これはかなり
効きました。先輩からの出題のうち、いくつかは実際の試験でも
出され、大変助かりました。


-----

こんな感じかな。。。あまりお役に立てない記事かとは思いますが、

さて、今回の技術士試験合格で、僕の資格挑戦の道のりに一段落付き
ました。ちょっと休みたいところですが、この勢いで来年あたりに
技術士でもう一部門、総合技術監理部門に挑戦しようかな…とは考えて
います。とりあえず今年は、長らく止まっていた英語のお勉強かなぁ。。。
そうでなくても元々あまり無い英語力が、最近急激に低下している
気がしてなりません。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 資格・お勉強 ブログトップ